2017年6月5日(月)



今年の関東地方は春の終わりとともに
夏がやってきたかのような暑さです。
今からこの暑さでは7・8・9月あたりになったら
いったいどんな暑さがやってくるんだろう・・・、少々怖くなります。

今回のソーイングレッスンは、パルーンブラウス(「お気に入りをてづくりで」より)を
完成まで縫い上げます。本のデザインは裾にゴムをが入っていますが
裾にはゴムを入れないスタイルも、お店のスタッフが作っていて
とてもかわいかったです。ぜひお試しを。

5月は何度か洋裁の講習会へ行って、勉強して参りました。
2か月に1回ぐらいさまざまなテーマで講習会が行われているのですが
今回は2日間、朝から夕方までみっちり、がちがちに勉強して参りました。
各種工業用ミシンやアイロン等々、使い慣れないお道具なども多々あり
まだまだ技術が伴っていないことを再認識した講習会でした。
写真のロックミシンは工業用のもので、スピードのコントロールが本当に難しい
ミシンでした。とにかく早いのです。人間の動体視力ではメスの動きは見えません。
手元の感覚と布の据え方がひとつのポイントとなるそうなのですが
最後までフットコントローラーの感覚はつかむことができませんでした。
仕事の都合で参加できないことも多いのですが、ハイレベルなプロの技を
習得すべく、できる限り行って、勉強したいとあらためて思いました!






これまでのお知らせはこちらから>>














◆ パターンの補正について
◆ 布の種類と用尺について
◆ バイアステープいろいろ
◆ お道具について
◆ ミシンについて
◆ 縫い始める前にしておきたい下準備
◆ 裁断の仕方
◆ 印しつけと縫い代の始末について
◆ 接着芯について
◆ 裏布について
◆ 採寸と各部名称
◆ Q&Aコーナー1
◆ Q&Aコーナー2
















ソーイングレッスンのページでご紹介中の作品へのご質問をお受けしています。
ご紹介している作り方の中で、わかりにくい部分や、もう少し詳しく知りたいな・・
と思われる部分などがありましたら、気軽にお便りください。
ご質問が多数寄せられた場合には、お一人お一人にお答えできないことがありますが、
ご質問の多かった内容については、作り方ページでお答えしてまいります。
なお、この他の内容についてのご質問はこちらのページからお願いいたします。







© CHECK&STRIPE All rights reserved.