2019年6月7日

少しずつ入梅の気配を感じる関東地方。
通勤する身としては「この季節、つらい・・」って感じる時もあるけれど
街中に色とりどりに咲き始めている紫陽花の花を楽しんだりしながら
前向きに乗り切りたいと思います。
メンズシャツはいよいよ完成まで進みます。






2019年5月5日

まだまだ先だと思っていたのですが、とうとう平成が終わり新しい令和という時代がやってきました。今年はそのおかげという言い方がいいのかよくわかりませんが、GWもずいぶんと長いお休みです。

そのGWの真っただ中に、家族親戚で集まって、お墓参りに行ってきました。
山の萌黄色が本当にきれいで、お参りをしたこともあってか、心が洗われたような
すっきりした気持ちになりました。



ところでお墓参りに一緒に行った姪っ子に先日会った時、小さなりらっくまのぬいぐるみを
大事に大事にかわいがっていたので、近くの大型スーパーでふと目にとまった
ブロック型の消しゴムをプレゼントしてあげたら、すごーく感激してくれて
その姿に伯母の私の方がうるうるしてしまいました。
いつまでも伯母さんのこと好きでいて欲しいな・・・なんて思います。



ところでメンズシャツは、今回衿の部分をこれでもかー!ってぐらいに詳しく解説しています。
作り方はマスターしている上級者向けのテクニックですので、
難しいときは無理をせず、型紙付録の基本的な作り方を参照に作って下さい。
そして基本をマスターしたときは、ぜひ今回ご紹介した作り方にチャレンジしてみて下さい。
きっとその見た目と着心地の違いに「おっ!」って感動されると思います。





2019年4月9日

3月の終わり、急に春がやってきて、
桜の花のつぼみたちがぷくぷくと膨らんで、
ほんわり・・ほんわり・・と小さな花が咲き始めたとたんに
冬のコートが必要なほど寒くなった関東地方。
開いた桜たちもびっくりして、またつぼみがきゅっと縮こまってしまったみたいです。


(そんな中ヤマザクラは元気にもりもりと華開いてます)

新年度初のレッスンは、オリジナルパターン171のメンズシャツです。
工程が多いので3回に分けてレッスンしていく予定です。
今回のレッスンは、一般的な作り方解説書には紹介されることがない
上級者向けのテクニックなども少しずつ紹介していくつもりです。
作り方解説書が無くても、なんとなくシャツが作れるぐらいの上級者の方は
ぜひ一度試してみて下さい。



2019年3月6日

洋裁の世界にも色々とありまして、プロの技能士として日々働いていらっしゃる方々の
技術を競う技能グランプリ大会を神戸まで見に行ってきました。
同じ洋裁教室に通っている方が東京代表の一人として参加することになったので、
応援も兼ねての見学です。
大会では10時間で課題の婦人物のスーツを一着作りますが、
間近でプロの技術を見る機会はほとんどないので、本当に勉強になりました。
とくにアイロンの技術に関してはあらためて奥の深さを知ることになり、
自身のこれからの課題を見つけることができました!
1日目の7時間、立ちっぱなしで作業の見学をしたので、ホテルにたどり着いた時には
足腰立たないぐらいに疲れてしまいましたが、とても楽しかったです。




今回のレッスンは、テーパードパンツ、仕上げまで一気にまいります!



2019年2月6日

年が明けてから少しずつ、夕方の陽が落ちる時間が伸びてきました。
まだまだ寒いけれど、春に向かっている気がして少しうれしいです。
今回のレッスン、テーパードイージーパンツ(『CHECK&STRIPE 北欧てづくり散歩』より)
を作ります。トップスのデザインを選ばないシンプルな形なのでお薦めです。

写真は、忙しすぎるようなときに、ちょっと深呼吸をしたいなーって
思ったときにいくカフェです。窓辺に座ってぼーっとしに行きます。
こういう場所が近くにひとつあると、わたしは「よし、またがんばろ!」って
気持ちの切り替えがすんなりできるような気がするので安心です。
それにしても・・・年明けの1カ月は瞬く間でした!!!






« 前の月
© CHECK&STRIPE All rights reserved.