北欧の手仕事のワークショップ

フィンランドの手芸ユニットTAKKUのヘイディさんに北欧のブレスレットとフィンランドの刺しゅうのバッグ、コードメイキングを教えていただきます。

伝統的な北欧の手法を学べる楽しいワークショップです。

是非この機会にご参加ください。

 


 

kukka(花)のサーミブレスレットのワークショップ

トナカイ革にシルバー製の糸状ワイヤーを編み込んでつくるブレスレットです。
身につけていると幸せが訪れるという素敵な言い伝えを持つアイテムを手仕事でつくってみませんか?

ビーズ無しのシンプルなブレスレットか、ビーズを使って花のモチーフを作るアレンジもできます。

色:ナチュラル/キャメル/赤/ネイビー/黒(ご予約時にご希望の色をお伝えください)

ご希望の方にはブレスレットのキット販売もできます。(4,800円+税)

 


 

フィンランド刺繍のバッグのワークショップ

 

TAKKUの新しいクラスです。
フィンランドの刺繍を知っていますか?この伝統的な装飾は衣服やインテリアに使われていて、フィンランドではとても人気があります。フィンランドの子供たちも学校で学びます。

このパターンの名前はNEILIKKA、フィンランド語でカーネーションという意味です。

色:グレー×桃色、グレー×水色、グレー×黄色
(ご予約時にご希望の色をお伝えください)

サイズ:タテ18×ヨコ12cm
画像はグレー×桃色です。

 


 

フィンランドのコードメイキングのワークショップ

 

2のバッグのハンドルはフィンランド製のコードメーキングで作っています。
2つの色を組み合わせた新しい編み方で、シンプルな道具で作ることが出来ます。

コードはハンドルの他に、ブレスレットやアンクレットにしても素敵です。

開催日

2019.05.18 sat
ブレスレット/10:00~12:00
刺しゅうのバッグ/13:00〜15:00
コードメイキング/15:30〜17:00
受付終了しました。

※受付はワークショップ開始の5分前からとなります。
※お茶の時間も含みます。

講師

フースコ・ヘイディさん

プロフィール
フィンランドのTurku Art Academy卒業。衣服芸術や手工芸品のデザインを卒業論文のテーマにしました。大学在学時に、オランダのAmsterdam Fashion Instituteに留学し、ファッションデザインを学ぶ。
その後、日本の京都精華大学留学時には型染めについて学び、またイギリスのオックスフォードではインターンでUniikki Clothesのデザイナーとして働き、大学卒業後は毛糸店にて手芸教師、手芸デザイナー、セールスアシスタントとして勤務。
現在、フィンランド手芸ユニットTAKKUのファウンダー、デザイナー、インストラクターとして活躍中。

定員
各回12名
参加費
ブレスレット/6,800円+税(講習費、材料費込み、お茶付き)
刺しゅうのバッグ/6,800円+税(講習費、材料費込み、お茶付き)
コードメイキング/4,500+税(講習費、材料費込み、お茶付き)

※コードメイキング用の道具 2,900円+税でご希望の方にはご購入頂けます。 貸し出しもしております。お申し込み時にお伝えください。

持ち物
はさみ
場所
CHECK&STRIPE fabric&things
ご参加方法
ご予約は下記電話番号までお願いいたします。
ワークショップ名、お名前(フルネーム)、携帯番号をお知らせください。
4月18日(木)9:30~受付いたします。
CHECK&STRIPE fabric&things  TEL:0797-21-2322
お支払いについて
開始前に1Fレジにて受付とお支払いをお願いいたします。
※お子さまと一緒のご参加はご遠慮ください。
※キャンセルはご遠慮ください。
※予測できない事情(天候不順)などのために休講になる場合がございます。予めご了承ください。