内田真美さんのワークショップ
「ヴィクトリアサンドウィッチケーキ」

家庭で焼くお菓子は、大らかで、自分の好きな素材を使い、 お茶に沿うお菓子をとおもいながら日々つくっています。

英国のお菓子は、お茶と共に愉しむのに最上のお菓子達ばかり。
家でもよく焼くお菓子の筆頭です。

季節のジャムをはさむと一年中楽しめる英国古典菓子 「ヴィクトリアサンドウィッチケーキ」をご紹介いたします。(写真右)
1種のデモンストレーションと、教室後の試食の際に、ティーパーティーと称して、数種のお菓子とお茶をゆったりとお召し上がりいただきます。

 

内田さんとのお茶の時間を是非お楽しみください。

開催日

2018.12.01 sat 11:00~13:00 定員に達しました。

※受付はワークショップ開始の15分前からとなります。
※お茶・お菓子の時間も含みます。

講師
内田 真美さん

プロフィール
料理研究家。
20年以上前に武夷山岩茶、台湾凍頂烏龍茶に出会い、 そこからお茶とお菓子がお菓子がもたらす時間の探究を続けている。訪れた台湾は、その後、食と土地柄に魅せられ続け、台湾の食に特化 したガイドブック「私的台湾食記帖」「私的台北好味帖」と2冊上梓している。 普段は、雑誌、書籍、広告などで活動。

定員
10名
参加費
9,000円+税(講習費、材料費込み、お茶・お菓子付き)
持ち物
筆記用具
場所
CHECK&STRIPE fabric&things
ご参加方法
ご予約は下記電話番号までお願いいたします。
ワークショップ名、お名前(フルネーム)、携帯番号をお知らせください。
11月8日(木)9:30~受付いたします。
CHECK&STRIPE fabric&things  TEL:0797-21-2322
お支払いについて
開始前に1Fレジにて受付とお支払いをお願いいたします。
※お子さまと一緒のご参加はご遠慮ください。
※キャンセルはご遠慮ください。
※予測できない事情(天候不順)などのために休講になる場合がございます。予めご了承ください。