ギンガムチェックのポットカバー

『裂き編みでつくる 毎日のバッグ』(成美堂出版)より、ギンガムチェックのポットカバーを編みます。(口幅10cm 高さ5cm(持ち手含まず))

C&Sオリジナルギンガムのカシスとラベンデューラの2色をご用意しております。
編み方のワークショップの後に裂き方のコツもお伝えします。

開催日

2017.04.23 sun 10:30〜13:00 定員に達しました。キャンセル待ち受付中です。

※受付はワークショップ開始の15分前からとなります。
※お茶・お菓子の時間も含みます。
講師
河村 美琴さん

プロフィール
裂き編み作家。福岡県在住。
2005年より編み物作品を手掛け、2011年より裂き編みを本格的に始める。
独自の視点でファッションアイテムとしてのバッグを提案。 福岡、熊本、東京にて個展を開催。 2015年よりNHK文化センター、ヴォーグ学園にて定期講座を開催。
著書『裂き編みでつくる 毎日のバッグ』成美堂出版

定員
5名
参加費
4,000円+税(講習費、材料費込み、お茶・お菓子付き)
持ち物
筆記用具
場所
CHECK&STRIPE fabric&things
ご参加方法
ご予約は下記電話番号までお願いいたします。
ワークショップ名、お名前(フルネーム)、携帯番号をお知らせください。
3月31日(金)9:30~ 受付いたします。
CHECK&STRIPE fabric&things TEL:0797-21-2322
お支払いについて
開始前に1Fレジにて受付とお支払いをお願いいたします。


※お子さまと一緒のご参加はご遠慮ください。
※キャンセルはご遠慮ください。
※予測できない事情(天候不順)などのために休講になる場合がございます。予めご了承ください。