2018.11.23 fri

2018.11.24 sat

 

workroom(自由が丘)

 

たまちゃんのおいしい2日間

 

『たまちゃんの夫弁当』(主婦と生活社)、『たまちゃんの保存食』(マイナビ)の著者、たまちゃんことたくまたまえさんのイベントを、11月23日(金)、24日(土)の2日間、workroom(自由が丘)で開催いたします。

みなさま、楽しい2日間に是非ご来店ください。

 

「弥生むすび△弁当」の販売
11/8 追記

11月23日(金)、24日(土)の2日間、お弁当を販売いたします。(数量限定、要予約)

たまちゃんのお弁当をおうちでも食べてみたい、というお客さまのお声にお応えして、1日限定10食ご用意いたします。

お申し込みはお電話にてお受けいたします。
CHECK&STRIPE自由が丘 03-6421-3200

 

ワークショップ

竹皮で三角形に包むお弁当「弥生むすび△弁当」を作ります。

弥生むすびにちなんで、弥生時代のおにぎりにまつわるお話をスソアキコさんがお話しくださいます。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

たまちゃんの保存食と雑貨の販売

 

たまちゃんおすすめのお弁当雑貨、お手製の瓶詰め(梅干し、葉唐辛子の佃煮、ラッキョウ)、書籍などを販売いたします。

 

スソアキコさんのグッズ販売

 

 

たまちゃんのワークショップで弥生時代のおにぎりにまつわるお話をしてくださるスソさんのグッズ(縄文時代・弥生時代・古墳時代に関連してスソさんが関わった、 書籍や雑貨、編みぐるみ、アクリルたわしなど)も販売いたします。

 

たくまたまえさん

東京生まれ。
著書に、主人へのお弁当作りをまとめた『たまちゃんのお弁当』(主婦と生活社)と 季節ごとに作る保存食作りをまとめた『たまちゃんの保存食』(マイナビ)がある。 イベントやワークショップも開催し、幅広く活躍中。

 

スソ アキコさん


プロフィール
帽子作家/イラストレーター
諸星大二郎のまんが「暗黒神話」や、美術同人誌「四月と十月」の古墳部活動がきっかけとなり、仕事の合間に各地の遺跡を訪ね歩くようになった。
ウェブサイト『ほぼ日』の連載 [スソアキコのひとり古墳部]
書籍「たのしいカタチの帽子」文化出版局、絵本「かぞくマン」コクヨ、譽田亜紀子氏との共著書「縄文のヒミツ」小学館など。