4月22日(火)〜27日(日)まで、インドを拠点に活動する日本人デザインユニット、キヤリコのイベントを開催いたします。
キヤリコ代表の小林史恵さんのトークショーをはじめ、CHECK&STRIPEでも取り扱っているカディーの布やストール、お洋服の販売などをいたします。

カディーはインド各地において、チャルカ(糸車)で紡がれ、織られているコットン布のこと。
お話の会ではそのカディー布を織っている村の様子や、その他代表的な手仕事布を実物と共にご紹介します。
また、お話の会の後にはマカイバリ茶園の紅茶を試飲していただけます。

普段なかなか知ることのできないインドの手仕事布に触れてみませんか?
ぜひこの機会にお気軽にご参加ください。


--- お話の会 ---


【講師】
小林史恵さん
CALICO LLC代表。
1996年上智大学新聞学科卒。製糸と生地の事業に関わっていた祖父母の影響で幼少時より布やクラフト・アートに興味をもつ。
大学卒業後、約8年間のメディア会社での勤務を経て、2004年NGOの支援やスリランカ訪問をきっかけに南アジアへの扉を叩く。2005年より経営コンサルティング会社に勤務、2008年よりインド事業戦略立案・支援を担当する傍ら、NGOと共に途上国におけるビジネス創出についての研究・啓発を行う。
2010年よりニューデリーに赴任し、インドで目に留まる布を集め調べるうちに、インド布とそれを作り出す農村への思いが高まり、2012年にCALICO LLC(日本)を設立。インド在住の服飾デザイナー増住有希氏と共に、デザインユニット「CALICO works」として、ニューデリーを拠点にインドの農村において継承される様々なテキスタイルの再発掘および製品プロデュース事業を行う「CALICO:the ART of INDIAN VILLAGE FABRICS(キヤリコ:インド手仕事布の世界)」の活動を推進する。

【日時】
2014年4月22日(火) 10:30~11:30
※小林さんは当日17:00ごろまで在廊されます。

【参加費】
無料 (どなたでもご自由にご参加いただけます)
 
【場所】
CHECK&STRIPE fabric&things 兵庫県芦屋市松ノ内町4-8-102 
地下ワークスペース

【ご参加方法】
事前のお申し込みは不要です。


※予測できない事情(天候不順)などのためにイベント内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

CLOSE